活動ニュース

 

掛川駅北口にて街宣

 

3月18日(木) 私は、今の鳩山内閣がやっている外交は、亡国の選択であることを憂い、掛川駅北口で街宣を行いました。

沖縄普天間基地を県外に移設することは、米軍の海兵隊の戦略的意味が分かっていないと言わざるをえない。沖縄の米軍海兵隊は、中国から台湾侵略を防ぐためにあるものである。

これを沖縄県外に移設することは、台湾防衛を難しくするものであり、ひいては沖縄を中国の軍事的脅威にさらすことになる。

もし、チベットのように沖縄が中国に侵略され、日本全土も侵略されたら、どうなるか。

おそらく、日本人は日本語の使用を禁止され、中国語を公用語にさせられるだろう。

また、私有財産は没収され、日本人の生活レベルは、中国人と同じレベルに下げられるだろう。

日本の伝統文化は破壊されるはずである。

皆さん、こんなこと耐えられますか?

 

« 沖縄が危ない!   鳩山内閣は退陣を! »

前のページにもどる前のページにもどる

活動ニュース
カテゴリ

主な活動地域

静岡3区公認候補
静岡県 磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市(旧浜岡町)、周智郡森町、浜松市(旧春野町)

お問い合わせ

〒422-8006

静岡市駿河区曲金4-1-12-2 2F

TEL 054-266-7837
Cell 090-6522-3441
FAX 054-266-7835

幸福実現党 Youtube幸福実現党チャンネル