活動ニュース

 

国の安全保障こそ第一

 

10月22日(金)
 
国政において何が一番大切か。
それは、国民の生命と財産の安全の確保のはずである。
それを後回しにするとは、言語道断である。
 
領土問題には、即時対応し、毅然とした態度を示さなくては、
相手にあなどられ、危殆に瀕することなる。
 
何を差し置いても、国の安全・独立・平和を優先すべきである。
今、手を打たないと手遅れになり、他国の侵略を許してしまうことになるはずである。
 
それは、武力進攻以前に、言論戦で負けて占領されてしまうという最悪のシナリオの現実化でもあるだろう。
 
尖閣諸島は、日本の固有領土である。
この問題を鎮静化させてはならない。

« 円高=悪玉論に疑問を呈す   日米同盟を堅持して、沖縄を守る »

前のページにもどる前のページにもどる

活動ニュース
カテゴリ

主な活動地域

静岡3区公認候補
静岡県 磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市(旧浜岡町)、周智郡森町、浜松市(旧春野町)

お問い合わせ

〒422-8006

静岡市駿河区曲金4-1-12-2 2F

TEL 054-266-7837
Cell 090-6522-3441
FAX 054-266-7835

幸福実現党 Youtube幸福実現党チャンネル