活動ニュース

 

今、日本にとって、原発停止は、国の自殺行為である

 

原発を停止して、火力発電に電力供給を頼れば、どうなるか。
 
石油資源の乏しい日本は、海外からの石油輸入のためのシーレーンが生命線となっている
 
このシーレーンを他国から封鎖されたら、どうなるか
 
石油輸入がストップして、日本の電力供給は、ほとんどストップしてしまうことになる
 
それを企んでいるのが、シナ海軍である
 
もし、石油輸入がストップしても、最低必要な電力確保のために、原発を稼働させておくべきである
 
放射能の危険性を唱えてもいいが、他国から生命線を断たれて国が滅んでしまっては、愚かとしかいいようがない

« 日本の農業が目指すべき「二つの方向性」   宗教と科学の融合が未来社会を切り拓く »

前のページにもどる前のページにもどる

活動ニュース
カテゴリ

主な活動地域

静岡3区公認候補
静岡県 磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市(旧浜岡町)、周智郡森町、浜松市(旧春野町)

お問い合わせ

〒422-8006

静岡市駿河区曲金4-1-12-2 2F

TEL 054-266-7837
Cell 090-6522-3441
FAX 054-266-7835

幸福実現党 Youtube幸福実現党チャンネル