活動ニュース

 

宗教と科学の融合が未来社会を切り拓く

 

アインシュタインの有名な公式に

mc2(エネルギー=質量×光速の2乗)

という式がある

この公式が、原爆をつくり、水爆をつくったのである

「物質がエネルギーに変る」という、アインシュタインが予言したとおりのことを、原爆が証明することになる

逆に、巨大なエネルギーが物質に変ることも示している

つまり、この宇宙のすべてのものは、エネルギーからできているということである

目に見えない、エネルギーこそが、この世のすべてを創っている
 
そのエネルギーの本源こそ、神の力、仏の念い、願いであろう


「神の力」「仏の念い」が星や生き物を創っている

仏の念いを解明することこそ、未来の科学となるものであろう

科学の未来は、この信仰の上に成り立つものである

信仰に基づく、霊的存在やあの世の世界の探究により、宇宙の本当の姿が解明されるはずである

宗教と科学の融合こそ、未来社会を切り拓くものであろう

未来の科学は信仰の延長上にある

参考文献:「救世の法」大川隆法著(幸福の科学出版)

« 今、日本にとって、原発停止は、国の自殺行為である   「脱・原発」5つの間違い »

前のページにもどる前のページにもどる

活動ニュース
カテゴリ

主な活動地域

静岡3区公認候補
静岡県 磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市(旧浜岡町)、周智郡森町、浜松市(旧春野町)

お問い合わせ

〒422-8006

静岡市駿河区曲金4-1-12-2 2F

TEL 054-266-7837
Cell 090-6522-3441
FAX 054-266-7835

幸福実現党 Youtube幸福実現党チャンネル