活動ニュース

 

「脱・原発」5つの間違い

 

7月26日午後6時より、JR掛川駅で街頭演説を実施しました。
なお、掛川駅から、浜岡原発までは約20キロの距離があります。
浜岡原発の一日も早い再稼働を要求するものである。
 
 
街頭演説の内容は、以下のとおり。
 
①自然エネルギーは、原発の代替にはならない!
 風力や太陽光などの自然エネルギーは酢つ力が弱く、2009年度の発電に占めるシェアは1%にすぎない。自然エネルギーはコストも高く、原発に代わる基幹エネルギーにはならない。
 
②節電で国民の健康は害され、日本経済は沈没する!
 夏や冬の節電は国民の命に関わるものである。産業界も節電で大打撃を被っており、製造業の海外脱出、失業者の増大、不況の拡大をもたらす。
 
③原発は「エネルギーの安全保障」の要である!
 日本のエネルギー自給率は、原発を除けば4%と極めて低い水準である。中東情勢が不安定であり、石油の輸入がストップした場合、日本経済は極めて危険である。
 
④低レベルの放射線を恐れる必要はない!
 1年間に浴びる放射線量が100ミリシーベルト以下では、健康被害はないとされている。政府やマスコミの報道被害によって、福島県民は、大変な苦しい生活を強いられている。
 
⑤原発の安全性を高めるのが日本の使命である!
 新興国の経済発展により、世界のエネルギー需要は高まっている。今回の事故を教訓に原子力技術を高めて、世界一安全菜原発モデルを開発し、世界に提供していくことこそ、日本の使命である。
 
 
7月13日に菅総理が打ち出した「脱原発」は、完全に間違いである。
「電力不足」は、菅総理が引き起こした「人災」である。
菅総理は即刻退陣せよ!
 

« 宗教と科学の融合が未来社会を切り拓く   2013年参議院選挙を戦う »

前のページにもどる前のページにもどる

活動ニュース
カテゴリ

主な活動地域

静岡3区公認候補
静岡県 磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市(旧浜岡町)、周智郡森町、浜松市(旧春野町)

お問い合わせ

〒422-8006

静岡市駿河区曲金4-1-12-2 2F

TEL 054-266-7837
Cell 090-6522-3441
FAX 054-266-7835

幸福実現党 Youtube幸福実現党チャンネル